初めてでも失敗しないノベルティ制作
2020年8月24日 ノベルティの製作方法や注意点

ノベルティの製作方法や注意点

ノベルティは自作する方法と業者へ依頼する方法があり、自作だとグッズにもよりますが製作が可能なものもあってパソコンでデザインを作ってからプリンターで印刷し、それを配布予定のグッズへ貼り付けるだけです。

基本となる品も卸業者から格安で大量に買うことも可能なので、一気に仕入れをすれば一つあたりのコストも減らせます。もう一つは専門業者で、色々な選択肢からベースを選べて名入れなども全て行ってくれます。自作だと出来ないことでも、業者ならデザインも色々出来て、拘りのあるノベルティ製作ならプロに依頼したほうが綺麗に仕上がり印象アップに繋がりやすいです。また、業者だと簡単に準備が可能で、専用にスタッフを雇って自作する手間もかかりません。グッズの作成で注意したいのが貰って嬉しくない物で、人気がある品だと実用品ですが逆に実用性がないと人気がないです。

例えばあまり知られてないキャラクターの人形や、好きでないブランド、会社のステッカーなどは使うこともないため受け取ってもらえません。最悪すぐに捨てられてしまう物だと世間のニーズがわかってないと思われて、イメージダウンにもなります。コストを下げるため品質が悪いものも不向きで、定番のグッズでも安っぽい本体へ社名や商品名などを入れても支持は得にくいです。宣伝のために作成したことがばればれで、無料で配布するからと言って手抜きをしているようにも感じられます。あくまで会社の宣伝活動のため活用する物なので、低品質なノベルティを配り印象を下げるのはあまりお勧めできません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *