初めてでも失敗しないノベルティ制作
2020年8月18日 ノベルティで配布するなら便利グッズや実用品

ノベルティで配布するなら便利グッズや実用品

会社の知名度アップのためノベルティグッズを作る場合、何を作ればよいか迷うものですが多くの人が喜ぶのが実用品や便利グッズです。

迷ったときには、まず実用品を選んでおけば受け取ってもらえないリスクも減らせます。例えば、多いのは日用品だとポケットティッシュや入浴剤、文房具などで、どれも消耗品で邪魔にならず普段で使えるグッズばかりです。街中で配布することも多いポケットティッシュだと平面にデザインが出来るので、ペンなどの文房具より多くの情報を顧客へと知らせることが出来ます。ペンなどのノベルティは企業名はサイトのアドレスなどを入れることが出来て、ビジネスの場面など多くのところで使えるので宣伝効果が期待出来ます。便利グッズのノベルティだと、例えば眼鏡拭きも便利で、目が悪い人だけでなくデスクワークでのブルーライトカットの眼鏡を使っているときも手元にあれば重宝します。

文房具と比べて名前を印刷しやすく、キャラクターなどを入れれば個性的なデザインになります。生地や色に拘ることで企業に対してのイメージアップに繋がります。実用品がおすすめなのは、普段から使ってもらえる可能性が高いことで、配布しても使ってもらえないと意味がなく目に触れられないままの存在だと宣伝にもなりません。誰でも使えるアイテムであることが重要で、タオルやボールペンなどはかなり向いています。普段の生活で重宝しよく使う物であり、いらないと感じる人も少なくさらに無料なら受け取ってくれる人は自然と増えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *