初めてでも失敗しないノベルティ制作
2020年8月6日 ノベルティは企業名を覚えてもらえる

ノベルティは企業名を覚えてもらえる

ノベルティを企業が製作し配布する主な目的に、多くの消費者に企業名やブランド名、扱っている商品やサービスの魅力などをアピールすることがあります。

魅力ある商品を無料で配布して消費者がまた、利用したいと思うことで集客力にもなりますし、販促や宣伝効果も高まることで競争相手や同業者と差をつけることも可能です。普段からよう使われるものが多いのが特徴で、ノベルティを使うことが多いとその分消費者も身近に感じ、その都度企業を思い出す確率も高まります。企業が製作するグッズだとロゴマークや会社名が印刷されていて、使うたびに名前を目にします。名前を憶えてもらえればふとした時に思い出したり、公式ホームページに訪問してくれる可能性もあります。このきっかけづくりが大事で、ノベルティは無料なだけでなく日常で使うことが多いものを配布するのが一般的です。

大体の人は無料ということに弱く、便利な物をタダでもらえるなら企業に興味がなくても良く感じたり、素敵な商品だとイメージもアップしやすいです。さらに非売品なので通常の店などでは買うことが出来ず、特別な条件でしか手に入らないとコレクターにも人気です。商品を手に入れるために貰いに行く人もいますし、満足度が高い物ならSNSなどで情報が拡散されていき自然と集客や宣伝効果が高くなります。通常はマーケティングで使える予算も限られているので、低予算でも高い宣伝効果があるかは重要です。低予算で作れるグッズも多く、少ない予算で宣伝したいときにも良い方法で、満足度の高い品を提供できればコスト面でもかなり優れてます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *