初めてでも失敗しないノベルティ制作
2020年7月15日 文房具をノベルティに選ぶ際のコツ

文房具をノベルティに選ぶ際のコツ

費用の面でも大きなメリットがあり、手に取ってもらいやすいというメリットから、文房具をノベルティに選ぶ企業は多く見られます。

しかしは文房具をノベルティにする際には、いかに使ってもらえるようにするかをよく考えなければなりません。ボールペンやシャープペンシルなどはいつか使って使ってもらえるだろうと期待できるかもしれませんが、すぐに販促効果を獲得したいという場合には、それほど向いているアイテムではありません。ホチキスなども同じようなことがいえ、それほど消耗がはやくないので即効性の低い商品となります。これらの悩みを解消するために重要なことは、気の利く文房具を探し出すことと言えるでしょう。普段から自分が使用しているものを、ノベルティとして手に入れたとしても、なかなか使ってもらうことは難しくなってしまいます。ほかに同じものはないという場合には、すぐに使ってもらえることでしょう。

その典型的な例としてあげられるものの一つが、消すことができるボールペンと言えます。自分では買わないけれども、実際に使ってみると意外にも便利であることがわかります。自分では買わないけれども喜んでもらえる商品だとわかってから、消すことができるボールペンはノベルティ商品としてかなり扱われるようになったのです。このように気の利く文房具を見つけて、早い段階でノベルティ商品に取り入れることによって、大きな販促効果が期待できます。まだあまり知られていないものを選択肢に挙げ、実際に使ってみてよさそうだと感じたものの中から選ぶのが、一番合理的な探し方といえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *