初めてでも失敗しないノベルティ制作
2020年3月6日 ノベルティを作る際のポイント

ノベルティを作る際のポイント

企業の商品やサービスの販売促進のために作られるのがノベルティグッズです。

このタイプの商品は、販売する商品とは違い対価をもらわずに配布するのが普通です。したがって予算と宣伝の効果のバランスをよく考えて作成する必要があります。ちなみに、作成するグッズのロット数が多ければ多いほど一つあたりの単価は下がります。しかしその分一度に多くの在庫を抱えなくてはいけなくなるので、発注する時はそのためのスペースも考慮したうえで頼むようにしましょう。また配布する際は手渡しになることが多いので、持ち運びがしやすい素材で作ることも大切です。

これはもらう側にとってもかさばらないため、双方にとってメリットになるといえます。たとえば文房具やポケットティッシュなどがそれにあたり、その手軽さから多くの企業のノベルティとして採用されています。さらにその上で実用的な物なら、頻繁に使用する確率が高くなるのでその分宣伝効果も上がるはずです。そしてそれをユーザー以外の第三者が目にすることで、より多くの人にアピールすることができるでしょう。それ以外では外に持ち出せるタイプの実用アイテムも人気です。

よくあるものでは、エコバッグやポーチといった物がノベルティとして利用されています。これらの商品は外出時に持ち歩くため、人目に触れやすくそれにより高い宣伝効果をもたらしてくれます。ほかにもミニ扇風機やUSBといった変わり種も、目立つという意味ではアピール度が高いといえるでしょう。ノベルティを作る時はそんな風に低予算かつ利用しやすい目立つ物を素材として使うのがおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *